MAINTENANCE BLOGMAINTENANCE BLOGメンテナンス情報を投稿しています!

シャンパンウェステイーをメンテナンス

先日オーバーヒートしたとの事で緊急入庫。
このボディカラーカッコいいですね。好きです。

このヴァナゴンさんの入庫を見たお客さまから教えて頂きましたが、先日他店にてヘッドのオーバーホールやメンテナンスをされたようです。GAKUYAは常時入庫車がいっぱいいっぱい。。最近は隣のコインパーキングに十数台逃がしている状態。いつも混んでいるからでしょうか。大変申し訳ありません。。

オーバーヒートの点検をしていると、なんだかネジが締まっていないところが。インテークホースやパワステポンプが締まってなく調子もよくない。お客さまから後方から異音がするとも聞いていましたので見てみるとマフラーのブラケットも締まっていなかったのか、だ、脱落して無くなっている!?最後の一本のネジも手締めくらいしか。ブラケットを取り付けて無事復活しました。ということで総点検してみると他にも緩んでいたり変な取り付けが。お忙しかったんでしょうかね。まーこういうことはどこでもあり得るわけで、人のフリ見て我がフリなおせ。我々GAKUYAスタッフ一同もネジも締めて気も引き締めるようにと改めて勉強になりました(笑)

ドロドロだったのでせっかくなのでエンジン回りの洗浄も施しました。オーバーヒートは治りましたが、先日のオーバーホール後にオイル警告灯のブザーも鳴るということでもう少しテスト走行を繰り返して再メンテ及び調整してまいります。

どのショップさんも一生懸命されております。その方法は様々で、都度お客さまと話し合われその時の適切なメンテナンスを取られていることも多いことでしょう。車両販売の際でもすべて新品パーツに変わるわけではありませんが、GAKUYAでは伝票につけると時には100万円以上になる納車整備もいたします(車両価格にインクルード)。それでも数年経てば消耗品や走行距離に伴って不具合も出てくるかと思います。車検もしかり。不具合が起きないことを担保するわけではありません。なので都度お客さまと内容やご予算をお話して適切なメンテンナンスを施しております。蓋を開けるとなんじゃこれ?!ということもよく見受けますが都度その時その時に話し合われた結果だと思います。後付けでは何とでも言えるしねー笑。昨年アメリカの大地で経験したショップ同士のつながり、お互いをナイスガイと呼び合えるお付き合い。日本でもヴァナゴン系を扱うお店が増えてきておりますので、そのような交流と気持ちを持ちながらお互いをフォローしあえることを夢見ております。GAKUYAはいつでもウェルカムです。ショップさん同士だけのキャンプも楽しそうですね。いつかきっとそうなることを夢見てこれからもガンバルンバです。

 

株式会社GAKUYA