MAINTENANCE BLOGMAINTENANCE BLOGメンテナンス情報を投稿しています!

車両本体はほとんどタダ?納車前メンテナンスに400万円!?

メンテナンスブログも怠っていましたが頑張ります笑

皆さま新型コロナの影響はいかがでしょうか? GAKUYAでもマスクはもちろん手洗いうがい消毒を徹底しております。万が一だれかが感染したらお店はシャットアウトしないといけません。いろんな意味でアブないので気を付けております。。どうぞ皆さまもご自愛くださいませ。

とはいえ、コロナで遅れが出ておりますが、ファクトリーは超満車状態。ご納車待ち多数。申し訳ありませんがお時間くださいませ。

さて表題の件。中部地方の倉庫で見つかったワンオーナーヴァナゴン。見事復活です。GAKUYAでは納車前整備については社内システムでお見積りしております。どれだけのパーツを使ったか、作業にどれくらい時間を費やしたかを記録しているのです。もちろん新オーナーさまには記録をご提出。今後のアフターケアにも活躍です。

今回はオリジナルエンジンのフルオーバーホールも含まれておりますが伝票上は400万円(工賃含みます)の最高記録?を出しました。いえ、経営者的には出したくはないんですが笑。。ファクトリー曰く、『やっぱり楽しんでもらいたいのが一番。でもいつも満車状態なので納車後何かあって戻ってくると予約そっちのけで気を遣いながら作業するのもイヤだし』というのもホンネ笑。良いホンネです。ま、その甲斐あってほとんど戻ってきませんのでありがたい。もちろんエンジンフルオーバーホール付きなら最大の安心をお届けすることができます。徐々にフルオーバーホール付きの販売を心がけておりますが、そうでないヴァナゴンにもオプションで選択できますのでどうぞご相談くださいませ。

それだけ掛けたらいわゆるフルレストア?というお声も頂きますがGAKUYAで作るフルレストアはもっとフルレストアです。これらは日常メンテナンス範囲です笑

ホントに400万円?!とご心配の方はよろしければご連絡ください。伝票お送りいたします。一応納車整備代は13万円頂いておりますが、ご覧の通り全然足りません。この不足分の費用は車両代に含まれているのです。今回で言えば車両代は約40万円程度になります笑。もちろんすべての販売車両が400万円ではありません。平均的には50~150万円くらいですのでご了承くださいませ。でもなぜそんなことが出来るの?それはGAKUYAはほぼすべての作業(オーディオ等の電装品取り付けは外注です)を自社で行い、パーツセンターも保有しているからです。いわゆるワンストップショップなのです。

とはいえ、日々日々是勉強。創業18年のまだまだ赤ちゃんですので精進しながら頑張っております。

これからも皆さまにヤングクラシックを楽しんで頂けるようスタッフ一同頑張ってまいります。