BLOGガクヤの最新情報を投稿しています!

日本一早い?!次期モデル T6.1 の詳細情報を入手しました!


GAKUYAでも大人気シリーズT6の次期モデルT6.1の最新情報を入手!

既報の通り現行モデルT6の受注を終了させていただきました。沢山のオーダーありがとうございました!

とはいえ実はまだオーダーが可能。弊社夏休みと現地のプログラム入力の関係で終了という状況になっていますが、この仕様で決定!と決まっている方は最後のオーダーが可能ですのですぐにお問い合わせくださいませ。

さて表題の件ですが入手しました。GAKUYAでも100台以上を輸入させて頂いたカリフォルニアシリーズではなくマルチバンシリーズ(英国ではカラベルの名称)の情報となります。

■T6.1からグリル下部のバンパーが開口される部分ですが、前情報で流出していたバンパーのところのクロームは採用されなかったようで個人的にホッとしています。でもこのマスクに慣れるのかなぁ。

■メーターパネルはやはり液晶化されており日本でのナビ取り付けに関してはどのように対応できるか研究が必要になりそうです。

■T6.1が電動式のパワーステアリングになることに伴い様々なオプションが新規設定されるようです。その一部をご紹介。別車種ですが同様のオプションの参考動画のリンクを貼っております。(画像過多にならないよう各タイトルにリンクを貼っております)

パークアシスト:CADDYなどでは少し前からあったハンドルを握らずに駐車できるシステムですね。アクセルワークは必要になると思います。
トレーラーアシスト:日本では少ないですが、トレーラーをけん引する際の後退時のサポートです。トラックのトレーラー同様、ハンドル操作が逆になるのでそのような状況をアシストしてくれます。
側面保護:側面の障害物を検知してディスプレイしてサポートします。
横風アシスト:サイドからの突風でも安定して走行できるようサポートします。ブレーキの介入もするようです。
レーンアシスト:カメラセンサーにて走行中のレーンの逸脱を防止するサポートします。

 

■マルチバンT6.1 トレンドライン

基本5人乗り仕様で折り畳みテーブルが標準装備されるようです。標準では右側スライドドア、ドアハンドルやサイドミラーはブラックのようです。個人的には大好きですね。シートには新しいファブリック生地『Quadratic』が採用されるようです。ホイールはスチールですがフルカバーになるみたいですね。

 

■マルチバンT6.1 コンフォートライン

こちらは7人乗りでこちらもトレンドラインとは形状が異なる折り畳みテーブルが装備。右側スライドドアで、ドアハンドル等はボディカラーになるようです。横風アシストが標準装備のようです。シートはこちらも新しい『Circuit』を標準装備ですね。ホイールは16インチのClaytonまたは17インチのDevonportを採用。

 

■マルチバンT6.1 ハイライン

一般乗用モデルの最高グレードマルチバンになると一気にアップしますね。両側電動スライドドアにLEDヘッドライト&LEDテールランプ、横風アシストにパークアシストも装備、3ゾーンオートエアコンも標準のよう。センターテーブルも新しい機能がつく?ようです。

 

■ボディカラーも新色が登場

新しいところで言えば(単色ペイントで)12番のラヴェンナブルー、14番のコッパーブロンズ、15番のフォルタナレッド、16番のベイリーフグリーン、18番のアスコットグレーが新色のようです。個人的に嬉しいのは、20番のピュアグレーがマルチバンシリーズで選択できること。これはチーパーなトランスポーター好きには堪らないかもしれません(笑)

 

■シート生地等

こちらも新しいものが登場しています。ファブリック生地の変更、ナッパレザーの新色もでております。

■ホイール

こちらも新登場多数です。01番のスチールホイールのフルカバー、個人的にはスチールむき出しが大好きです。05/06番の17インチAracaju、どういう意味なんでしょ、ポルトガル語のようですが。08番の17インチPosada、スペイン語のようですがデザインは未来的なのかクラシックなのか、T6.1に似合うのかな?!あとは18インチの12番Teresinaと13番のValdiviaです。さてお好みは?!

というわけで、最新情報をGAKUYAからお送りさせていただきました。8月末に木下はドイツへ弾丸出張へ行ってきます。デュッセルドルフで開催されるキャラバンサロンでT6.1を生で見て状況をご報告させて頂きたいと思います。お楽しみに。

 

下記はネット上で公開されているT6.1のカリフォルニアシリーズの予想写真です。家具のカラーはT5前期モデルであったようなウッディなカラーですが、個人的にはフロアのウッディは良い感じだと思います。

 

 

株式会社GAKUYA