SHOWROOM BLOGガクヤの最新情報を投稿しています!

270度広がるオーニング?!オーニングって普通まっすぐでしょ

現在発売中のCAL誌に弊社のT3を2台取材いただきました。


|
旅をするように生きる。

「旅」は特別なもの。バンライフを実践するフルタイム・トラベラーの多くは「生きる」と「旅をする」が同義なのだ。

そんな見出しから始まる巻頭特集でたくさんのトラベラーが紹介されています。ぜひ必見です。

CAL VOL.30 2019年9月30日発売号の紹介はコチラ

 

| 巻頭末にシンクロカントリーと木下トランスポーターが紹介されています

 

そこで初登場なのが南アフリカ産のオーストリッチオーニング。なんと270度の開度をもつオーニングなんです。

当該第三世代のトランスポーターも既に32年落ち。いや、落ちと言ったら聞こえが悪いか。今風で言えばリンゴの数で32個と言ったところ。はい、すみません。

という訳でオーニングも15年選手を超えていましたので前々から狙っていた270度オーニングをつけてみました。

現時点ではフロントランナーさんのようなルーフラックにしか取り付けできませんが、遊び方は無限大かもしません(笑)

撮影日はかなりの強風と大雨でしたが持ちこたえていました。すごい強度を誇るものもあるようですが必要十分かと。

まだキャンプデビューできていませんが今から楽しみです。

 

VWジャンボリで展示予定

 

10/27(日)にVWジャパンさんの敷地内で開催される「VWジャンボリ」に出展予定ですのでディスプレイとして持ち込む予定です。

お近くの方はぜひご覧くださいませ。

 

■オーストリッチウイングオーニング(ポール3本/レインストラップ付)225,000円(税別)
*左右取り付け選択要

■オプションサイドパネル(高さ2 .1m) 85,000円(税別)
■オプションサイドパネル(高さ2 .4m) 95,000円(税別)

 

株式会社GAKUYA